PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

我が家の奇跡。

夜勤明けの疲れって、
一日おいてから、出るんですよ…
若くないもんで(笑)

今朝、気持ちよぉく寝ていたんです。

そしたら、横で寝ていたこてつんが、「ワン!」って。

なんじゃ?と思って、起きてみたら…

IMG_0819_1.jpg


7時、過ぎてる?!

あ~、なんてこった (*ノД`)ノ
慌てて飛び起きて…

「こてつん、えらい!おまえさん、えらいよ!」
と褒めちぎる。

いつもは、6時過ぎに起きます。
1時間違うと、そら、えらいこっちゃ!です。

が、その1時間は、いわば、こてつんのための1時間。

急いで準備をすれば、遅刻はしない。
そんな、ギリギリの時間に、
ナイスなタイミングで起こしてくれた、こてつん。

IMG_0819_2.jpg

できた。できた。
すげぇよ、こてつん。

時間がなくても、こてつんのご飯は準備します。
お肉、3割増しにしてしまいました(笑)

IMG_0819_3.jpg

こんな、些細なことでも、
私にとっては、ものすごく、共同生活の絆を感じる瞬間です。

たとえ、それが、
「ご飯!」のワン!だとしても、ね(*-ω-*)



そんなこんなで、
些細な奇跡に感動しつつ、出勤したママさん。

職場に無事ついて、
始業時間までの空き時間に、
今度は、大きな奇跡に涙した。

「こた♂ろぐ」

ボロボロと涙をこぼしました。

愛されていたのは、こたろうくんだけではありませんね。
あるじさんも、こたろうくんに愛されてます。
相思相愛。
『絆』ですよね、本物の。

ドラマみたいなホントの話。

こたろうくんは、「奇跡の犬」だけど、
その軌跡を作り出したのは、
間違いなく、あるじさん。 ですよね。

今回は、ちゃんと、コメント書き込めました。
泣きながら、ぐちゃぐちゃになりながら…

でも、今度の涙は、悲しみではなく、感動の涙。



IMG_0819_4.jpg

こてつくん。

あなたと私も、
そんな素敵な関係、築いていきたいね。



「ボクも、こたろうくんみたいになるんです!」
ぷち奇跡を起こしたこてつんに、応援ポチッとお願いします!


人気ブログランキングへ

もひとつ、「始業前からボロボロの顔だったけど…」
おめめ真っ赤でお仕事したママさんにも、
『だよね、だよね。』のポチッ頂けたら、大変嬉しゅうございます!

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

*応援ありがとうございます!*


スポンサーサイト

| 日常 | 21:41 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めまして。

2か月ほど前からこっそりお伺いしていました。
うちにはごんちゃんに似た6歳のミニチュアダックスがいます。

こたろうくんとあるじさんの絆は感動的でしたね。
私も昨日は号泣しました。今でも思い出すだけで
うるうるします。

誰かに話したいけど、この感覚は「こた♂ろぐ」をずっと
読んできた人じゃないと理解できない。

ママさんが記事にしてくれて、同じ気持ちを共有できて
嬉しいです。

こたろうくんが旅立ったときもブログに書いてくださいましたが
私がコメントしそびれてしまって。

今回はコメント出来て良かったです。
もし良かったらまたお邪魔させて下さいね。

| えみ | 2014/08/20 18:32 | URL |

こてつ君はママさんが疲れていることを知っているから
今日は僕と過ごす時間も寝かせあげようと思ったのかなぁ。
これはこてつ君の優しさですね(*^^*)

こたろう君は看取って欲しくて、挨拶をしたくて
合図を送ったのかもしれませんね。

| 葵 | 2014/08/20 20:55 | URL | ≫ EDIT

>えみさん

初めまして。
コメント、ありがとうございます (*・ω・*)ポッ

こたろうくんとあるじさんの事を
自分のブログに綴ることは、
実は、かなり躊躇したんですよ。
でも、語らずにはいられなかったんです。
伝えたい想いがあるのに、「こた♂ろぐ」に綴ることが出来なくて…

あるじさんに届いたかどうかは、分かりませんが、
それでも、こうやって、
たくさんの方に共感していただける。
それが、とても嬉しいです。

コメントのタイミングって、ありますよね…
時差があっても、私は全然気にしませんので。
また、気軽にどうぞ。遠慮なく(笑)

これからも、よろしくお願いします (*'ω`*)ゞ



>葵さん

こてつんの優しさだったのかは…
どうでしょう?(;^ω^A 
だと、いいですねぇ~(≧∀≦)
私が、目覚ましが鳴っても起きないから、
寝る前に遊んで置きっぱなしになっていたおもちゃを
ベットの上に持ち込んで遊んでたようです(笑)
真相は、誰にも分からないので、
これは、こてつんが起こしたミラクルだという事にします( ´艸`)ムププ


そうですね。
こたろうくんは、あのカタチを望んだのですよね。
「見ていてほしい。見送っておしい」という気持ち。
と、あるじさんの「自分のそばで、眠るように…」を
両方、叶えるカタチ。

理想のカタチ。ですね。

だからといって、
不慮の事故や、
その旅立ちの瞬間に立ち会うことが出来なかった方、
突然の旅立ちに戸惑っている方に、愛がなかったとは
決して思ったりはしません。

私だって、「帰ってきて、冷たくなっていたら…」と
考えて、辛くなったことは何度もありますから。
そうなる可能性は、ありますから、ね。
だからこそ、感動するんだと思います。

なんか、長くなっちゃいました(;^ω^A
すいません。

| こてつママ♪ | 2014/08/20 23:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kotetsundiary.blog.fc2.com/tb.php/160-d5858e77

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。