PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

再診。


昨日もたくさんのコメント、ありがとうございます。
こてつんのために、
病気の事をいろいろ調べて下さったり、
病院の情報を頂いたり…
本当に、ありがとうございます。
個別にお返事できないのが心苦しいかぎりですが…
ありがたく、読ませていただいております。





あ、さて。

新たに見つかった、耳の周りのプツプツ。
こりゃぁ、てーへんだっ!
と、言うことで…
昨日は出勤するなり、ボスに「今日、午後休いただけますかっ?!」
と相談してみました。
快諾していただいたので、行ってきました。かかりつけ病院に。

余談ですが…
すでに、我が職場で 「こてつの具合が悪いらしい」
と話題になってるらしいです。
ま、そうだろ。
「犬の調子が悪くって。」って休みを打診してるし、な(笑)
それでも、『は?』と言わずに調整してくれる、
なんとも素敵な職場だったりもします。


本題に戻ります。

午後の診療が始まるのを待って、病院に。
まー、「次は金曜に」って言ってたのに、
2日足らずでやってくるのだから、ただ事ではないと
先生も察してくださりますわね。


IMG_290209_1.jpg


耳のプツプツ。
先生も確認し、「ホントだねぇ~」
念入りに耳を確認。
お耳掃除。「…汚れてないね」

きっと、耳腫瘍ってやつを疑っていたのかな?
あたしも、「そうなのか?」と検索したやつ。
耳垢が溜まって、細菌が増殖して塊になる。というヤツ。

どうやら、それではないらしい。
一応、お薬塗ってましたけど。

で、痒がり出したのは、いつ?
という話になりまして。
「もしかして、薬飲んでから?」
あ、はい。そうです。

「耳の中が赤いのと、ただれているのは
 薬のアレルギーだね。」

(゚△゚;ノ)ノ なんと…

前回、外耳炎の時も同じお薬が処方されていたのですが、
その時は平気だったのだけれど。
こてつん、混合ワクチンアレルギーがあるので…
そういうコは、ほかの薬にもアレルギーあったりするらしいです。

で、一つ解決。

でも、赤いのとプツプツは別物らしく。


IMG_290209_2.jpg


もし、もっと出てくるようならば、
「腫瘍の可能性が高い」
とのこと。


でも。
先生が疑っているのは、
「好酸球性肉芽腫」
というものらしいです。

以下、引用

寄生虫感染やI型アレルギー
(食物アレルギー、アトピー性皮膚炎、花粉症などの一般的な即時型アレルギー)
の発生時に急増する、好酸球によって引き起こされるものを好酸球性皮膚炎といい、
炎症細胞や線維組織の集合によって肉芽腫が形成される場合があり、
これを好酸球性肉芽腫症候群と呼ぶ。

病院から帰ってきて、
速攻で調べました。

犬よりも、猫に多い病気みたいです。
そして、名前はすごいですが、良性疾患のようです。
命への危険性は低い。

が。

完治させるのも困難。

治らない病気ではないみたいですが、
大量のステロイド使用が必要で、
それによっての副作用もおこる可能性があります。

そして一番は、その原因がなんなのかを追求することが難しい。
アレルギーであった場合、その排除を徹底する。
体質改善を試みる。
などなど。

なので、長期戦になる病気のようです。


「もう一度、よく調べてみるね」
と、鼻の組織をゴリゴリと取ってました。


で、薬のアレルギーが発覚してしまったので
内服はナシ。
塗り薬のみで様子を見ることとなりました。


IMG_290209_3.jpg


どっちにしても、
それなりの覚悟と根気で臨まねばならない感じですが。
わたし的にも、
腫瘍よりも好酸球性肉芽腫というもののほうが
可能性が高い気がするので…
てか、そうであって欲しいというのもありますが。


昨日は、朝はちょっとガシガシしてましたが、
夜はしませんでした。
あ、薬を塗ったらしましたけど。
これは、薬に反応したためだと思うので。
お鼻のボコボコそのものは、痒みは治まってきているの、かも。

好酸球性肉芽腫というものは、
潰瘍や肉芽腫の組織が壊死してくると、
無痛性潰瘍と呼ばれる痛みや痒みが生じない状態になる。

らしいです。

そうかー。そうなのかー。
やっぱ、これなのかー???


IMG_290209_4.jpg


お鼻の状態は、ぼちぼち。
お耳も変わらず。

でも。
昨日は、マウントかましてフニフニへこへこする余裕もありましたよ(笑)
食欲はずっとあります。
快食快便です。
元気です。ハイ。


昨日の、病院から帰った後の傷の具合は…


IMG_290209_5.jpg


こんな感じです。
ちょっと、乾いてきてますよね。



こてつんの病気が、なんなのかは
まだ確定診断に至ってませんが…
腫瘍にせよ、感染にせよ、アレルギーにせよ
はたまた、好酸球性肉芽腫にせよ

こてつんの免疫機能が低下していることは確かなので。


IMG_290209_6.jpg

投入してみました。
免疫力を高めるサプリ。

ほかにもいくつか買ってみたけど。
ひとつひとつ、ね。
ほれ、こてつんアレルギー持ち。
一度にたくさん投入しても、なにに反応したのか
わからなかったら、どうしようもない。うん。


もうひとつ。

IMG_290209_7.jpg

こっちは、日曜からスタートしてます。
うちにあったストックだし。


これで、少し体質改善出来たら…
くらいの感じで、ね。


「こてつん日記」は2つのランキングに参加しています♪

長期戦でも、頑張る。

「頑張れ!」のポチッ頂けたら、大変嬉しゅうございます!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


*応援ありがとうございます!*

スポンサーサイト

| 病気 | 08:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/02/09 10:20 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/02/09 11:41 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/02/09 13:36 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/02/09 16:00 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/02/09 18:03 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/02/09 22:11 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kotetsundiary.blog.fc2.com/tb.php/1005-39e34cc4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。