2017年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アレルギー検査結果 -食物編ー


さー。
それでは、いってみましょうか。
こてつんのアレルギー。
検査結果、その1。 食物編でっす。

えーっと。
多分、長くなるかと思うので…
興味のない方は、さささぁーっとスルーで構いません(;^ω^A


まず。
今回受けたのは、特異的 IgEというものです。

特異的 IgE とは…

 アレルギーにはⅠ~Ⅳ型の4種類あり
 一般的にアレルギーと呼ばれているものの多くはⅠ型アレルギーである。
 Ⅰ型アレルギーの特徴は侵入から発症までがとても短く、
 即時型アレルギーと呼ばれ、通常は15分程度で発症し、
 この症状が起こるのには「IgE(免疫グロブリンE)が最も深く関係している。
 「特異的 IgE」とは、どのアレルゲン(ダニ・スギ・牛肉など)に反応する
 IgE抗体を持っているかを見つける検査である。


と、いうのが、いただいた説明用紙に書かれておりました(笑)



IMG_290321_1.jpg


こてつんも、「なんのこっちゃ…」な様子ですが…(笑)

続けます( ´艸`)


判定基準は、(-)(+)~(4+)まで。
(+)が弱で(4+)が強陽性。


IMG_290321_2.jpg


以下、結果。


牛肉  (2+)
豚肉  (-)
羊肉  (+)
鶏肉  (-)
卵    (-)
魚肉  (-)
小麦  (-)
コーン (-)
米    (-)
大豆  (-)
ミルク  (+)
乳清  (+)


だ、そうです。


IMG_290321_3.jpg


ただ、
食物アレルギーは、IgEを介さないアレルギー反応でも起こるため、
この検査だけではアレルゲンを特定することは出来ないようです。


ま、それでも、陽性なものが分かっただけでも、
今後の食事やおやつに注意できる。

ただ…

牛がダメって、知らんかったぁ~ (*ノД`)ノ
牛乳、好きなのに、ねぇ…
積極的にあげてはいないけれど…
もう、風呂あがりのじぃじから「白いの!」って
もらえないかなぁ~…


さらに言うなら、
この「ミルク」って牛乳のみか?
それともミルク全般なのか???
こりゃぁ、検査してくれた会社に問い合わせてみるか???


さらには、羊もダメとな。
ラム、あげてたな…。
試供品のフードとか、おやつとか。
しかも、非常食のウェット食にラムあったな…。
さらには…
いつぞや、お留守番中にものすっごい大量のうんPしてた時
あげたの、ラムのウェット食だったような…。

これ、ごんちゃんにあげよう。
うん、そうしよう。


とか、いろいろ、もろもろ。
ストックを見直してみたり、
今後、どうするかを考えてみたり。

検査項目にはなかったけれど、
こてつん、基本「馬」食べてます。
馬と鶏をローテーション。
時々、魚。
なので、この辺は変えなくてもよさそうかなぁ~…と。



IMG_290321_4.jpg


たとえ陽性のモノであっても、
ちょっとずつ与えて、慣らす。という減感作療法というのも存在するし、
現時点で、問題の現れていない陽性のモノを
たまには与えてみるかどうか、検討中。


次回は 環境(ダニ・カビ・虫)編。

長文にお付き合いいただき、ありがとうございます m(_ _)m




「こてつん日記」は2つのランキングに参加しています♪

Ⅰ型じゃないヤツだったならば…
即時性ではなく、遅延性ってことよねぇ~。
だとしたら、いつでるか分からないし。
Ⅰ型~Ⅳ型まで、調べるか。そうするか。

きゃー。時間ないっ(汗)

「焦るな。ぼちぼちいけ。」のポチッ頂けたら、大変嬉しゅうございます!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


*応援ありがとうございます!*




スポンサーサイト

| 病気 | 08:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。